安全なFX会社比較

FAQ よくある質問

FXにおけるFAQ よくある質問をまとめました。よく寄せられる質問とFXしくみや特徴など基本的な疑問を、実際に取引する前に完全に解決しましょう。


そもそもFX(外国為替証拠金取引)って何ですか?

foreign exchangeの略で2国間の通貨を交換することを言います。
取引の特徴として、比較的少ない元手(資金)で、多額の為替取引が行なえます。一定の証拠金(元手)を担保としてFX業者に預け入れ、その証拠金の数十倍から数百倍の単位で為替取引が行うことが可能な金融商品です。

FXの利益のしくみを教えてください。

2通りあります。ひとつは為替レートの変動により得られる「為替差益」です。もうひとつは「スワップ金利」といわれるもので、各国の通貨間に生じる金利差を毎日受け取ることができます。

レバレッジって何ですか?

レバレッジとは、「てこの原理」を意味し、元手資金の数倍の取引を行うことが可能です。そして、「レバレッジ25倍」とは通常の100分の1の資金で取引を行えることをいいます。

例えば、「1ドル=100円」のとき、1万ドルを購入する際には、通常「100万円」が必要となります。そこで「レバレッジ25倍」のサービスを提供するFX業者Aにて同様の取引をするとします。そのFX業者では1万円の資金で「1万ドル=100万円」分の取引が可能となるのです。

外国為替の市場はどこにあるのでしょうか?

外国為替市場は、電話回線やコンピュータ端末を使用して為替取引が行われています。特定の建物や取引場所はありません。東京・ロンドン・ニューヨークの3大外国為替市場を中心に取引が行われ、銀行間取引(インターバンク市場)の相場は常に変動しています。

取引時間は何時から何時までですか?

外国為替市場は24時間取引されています。FX取引は土・日を除き、24時間リアルタイムの為替レートで取引が可能です。

手数料はかかりますか?

外国為替取引を行う際にFX会社や銀行などに支払う手数料のことを「為替手数料」といいます。為替手数料は売買する通貨や銀行などの取り扱い金融機関によって異なるので、為替手数料を考慮して利回りを計算する必要があります。

FXはいくらから取引できますか?

FX会社によって異なりますが、数千円から数万円程度から取引が開始できます。しかしながらFXは元本を保証する金融商品ではありませんので、まずは余裕資金で取引されることをおすすめします。