安全なFX会社比較

強制決済されないために

少ない資金で大きな金額を得られることが外国為替証拠金取引の特徴でもありますが、リスク管理を怠るとたちまち強制決済され、大きな損失を抱えることもあるのです。このページではFX取引で強制決済されないためのポイントを何点か紹介しています。トレードの基礎の部分ですので、FX取引の前にしっかり確認しておきましょう。

余裕資金で運用

売買する通貨ペアの過去の値動きを分析して、一定期間の安値と高値にどれくらいの値幅があるのか確認しておきましょう。急激な下落にも強制決済されないためには、その値幅に耐えうるだけの余裕資金を用意しておくべきです。

逆指値注文を入れておく

ポジションを保有すると同時に、あらかじめ逆指値の注文機能を使用して損切り注文を入れておきましょう。外国為替市場は24時間開いていますので、仕事中や就寝中に大きな相場変動が起きないとも限りません。

レバレッジでコントロール

レバレッジを低めに設定することで、強制決済を回避することが可能です。特に長期投資でゆったりとした運用を目指したい方は、レバレッジを数倍程度に抑えるべきでしょう。数百倍のレバレッジでの運用は急激な相場変動が生じると大きな損失を抱えることになりかねませんのでおすすめはできません。